うれしはずかしウマシカ日記

車とバイクに振り回される日々をしたためる。名前はまだ与えられておりませぬが、ウマとシカと書くのが適当かと思われます。

長距離運転な日々

f:id:thambar:20181215195437j:plain

どこかしらに出張の毎日。大活躍のキャンピングカー。しかし昔は屁でも無かった距離が堪える。。ちょっと身体鍛えないとなあ。

運転で疲れないコツは、淡々と走ること。遠くを見ること。この遠くを見るというのは結構大事で、至近距離の物事が判別できる範囲でできる限り、遠ければ遠い方がよい。そこに目線があれば、至近距離で起きる物事は「対処すること」に過ぎない。これが至近距離に目線があると、そこに振り回されるのだ。運転は目的地にきちっと着くこと。

これは経営にもまったく同じ事が言えて、何をすべきか見えないのは、結局目的地をリアルに描けてないということ。ゴールが見えないのであれば、目の前の妥当性の判断もできないし、優先順位も決まらない。そんな状態で身体も頭も動かしていると、人は疲弊し、あげく最終的には心が折れる。見えてればね、人ってのは少々のことではへこたれないもんです。

さて、12月も真ん中。年末年始休暇まで目が回りそうな日々。