うれしはずかしウマシカ日記

車とバイクに振り回される日々をしたためる。名前はまだ与えられておりませぬが、ウマとシカと書くのが適当かと思われます。

KAWASAKI KSR-II

f:id:thambar:20180902110116j:plain

相方と昼飯の後、お茶でも飲みに行くかと喫茶店へ。隣にレッドバロンがあるじゃないですか。バイクに乗り始めて30年。男子というものは世界制覇を目指すものであります。したがって、たいていの乗りたかったバイクには無理矢理も含めて乗ってきた。そうそうビビッとくるものにバイク屋で出会うことはない。そんな話をしながら店に入る。楽器やってる人が楽器屋さんに(無意味に)入るようなもん? そうそう、そんなもん。そんな話をしながら。

案の定、ふーん、へぇ〜、あーこれ昔乗ってたんだよ、なんて話をしてると・・・あれ、、KSR-IIじゃないですか。80CCの2ストで、昔懐かしいモタードのハシリのようなバイク。

最終型、ワンオーナー、走行2千キロ台。へ〜。久しぶり2スト乗りたいなあ。ちょっとエンジンかけさせてくれる? キック始動なんて何時以来だ。SR400以来だからさくっと15年ぐらいやってない。ポロンポロンポロン、ブワーン!!

トローン... ←脳内の何かが溶ける音

結局お持ち帰りとなりました。まったくバカだねえ。。

このサイズがいかん。自転車みたいなもの。あげく80cc。車検も要らなきゃ登録に公的証明すら要らない。保険は車のミニバイク特約でカバーできちゃうので、税金含めて維持費ほぼゼロ。なんて罪深い乗り物なんだ。。

さっそく盆栽の道具を物色する日曜日であります。