うれしはずかしウマシカ日記

車とバイクに振り回される日々をしたためる。名前はまだ与えられておりませぬが、ウマとシカと書くのが適当かと思われます。

カメラの話

ドローン撮影

随分前に購入しておいた、Mavic 2 Pro / Mavic 2 ZOOM。今日ようやく箱から出してチャージ中。どうにか仕事せずに遊んでる方法ないかねえ、日々やること山盛り。。 ドローンは何台か持っているのだけれど、業務で使うのでなければ1インチのセンサーが今のと…

自分にとっての宗教

人生を引き替えにするほど、時間と金を費やしてきたもの。自分の場合は、車・バイク・カメラで、大半のことはこの3つから教わった気がする。この3つがなければ今の自分はないと思うが、費やした時間と金を思えば自社ビルの一つぐらいは建ってる気がする(…

面倒なものが好き? 超面倒くさいカメラ

自分が愛するカメラの中に、HASSELBLAD SWCというものがありまして。レンズにフィルムを収める暗箱がついているだけのカメラがある。ブローニーフィルムという、いわゆる中判用のフィルムを入れて撮るのだが・・これが非常に面倒くさい。上についている覗き…

撮り歩く意味

この間、ブリュッセルで約二日間朝から晩まで撮り歩いた。このカットは、露出計の搭載されていないカメラでのフィルム撮影だったので、手持ちのコンパクトデジタルカメラで念のため露出の確認に撮ったもの。F4.5 , 1/500 , ISO100の露出値で問題ないか確認し…

自由とは何かを教えてくれるカメラ

たまにはカメラの話でも書きますか。あまり詳しくない人でも名前ぐらいは聞いたことのある「ライカ」。これはライカM2、それも初期の頃のモノで1950年代のもの。12条ギザに(真ん中の窓のこと)、ボタンリワインド。いいねえ、何台あってもよろしい。 今から…

結果を求めないから面白い

この間、久しぶりにフィルムカメラで撮り歩いた。それも半分は仕事で。この時代に仕事で使えるなんて贅沢な話。 完全に趣味の撮影なんて長い間やってないが、仕事が絡まないならまず間違いなくフィルムカメラを手にする。この間、フィルムカメラで撮り歩きな…

ラージフォーマットの魅力

Deardorff 8X10 , Kodak Commercial Ektar 12inch f6.3 , 400TX 撮影・現像後に密着焼きしたプリントと同寸のネガを手渡した時、笑顔にならない人はいない。8X10あたりになると、下手な最新カメラも裸足で逃げ出しそうな魅力がある。

MY03 Alfaromeo GTV

わりとアルファの歴史の中では名車にカウントしてよいのではないかと思うGTV。ただし、2Lのツインスパークモデルのみ。かつて所有していたのだが、このモデルは末期のフェーズ3。そもそもタマがなくて、全国から探してツインスパークを苦労して手に入れたの…

フィルム・アンソロジー

デジタルカメラが普及して、誰もがコンパクトデジタルカメラを手にしてた時期があり、いまはそれもスマートフォンに。 自分が写真を撮るようになったのは、フィルム全盛期。機材は常に重いし、感度はせいぜいISO400程度まで、ホワイトバランスをデジタルのよ…

フィルム時代の終焉

富士フイルムが、モノクロフィルムの生産を終了するとのこと。フィルムはモノクロだけは生き残ると思っていたけど、先にモノクロからなくなるのか。 富士だけは最後まで作り続けるのかなと思っていた。勝手な思い込みなのだけども。さすがに富士がやめるとな…

車の写真を撮る楽しさ

LEICA SL , NOCTILUX 1:1/50 (E58) むかしほどカメラを持ち歩くことはなくなった。たまに車の写真を撮るときぐらい。 仕事で写真を撮っていると、どうもプライベートで写真を撮る気がなくなってしまう。それでも車やバイクは特別。自分が乗り物を見て毎度毎…